クラタの電脳云々

広義バーチャル、インターネット、美味しい生魚などに興味があります

VRoidでつくった最高の女をMMDで踊らせよう(下ごしらえ編)

最高の女を作ろう。

 

目標

・デジタルイラストを全く描いたことがない、アナログでも猫を描いたら祖父の似顔絵だと勘違いされたことがある

・3Dモデリングをまるでやったことがない、Blenderを三日で諦めたことがある

・「インストール」という単語がなんかこわい、パソコン・電化製品・ご近所トラブル・年金などがこわい

みたいな人がVRoidで作ったオリジナルのアバターをPMX変換し、MMDを使用した動画を完成させる

 

注意

今回説明するのはあくまで「自分の創作キャラクター」を作成する方法です。

漫画、アニメ、ゲームなどのキャラクターを模したモデル、およびそれを使った画像や動画などを作成することは公式に認められているわけではありません。

そのあたりについては半年ROMれ

 

 使用するツール

・VRoid Studio(最高の女を作る)

vroid.com

VRM to Pmx Converter(最高の女を踊れる肉にする)

www.jianshu.com

PMXエディタ(最高の女を踊れる骨にする)

kkhk22.seesaa.net

MikuMikuDance(最高の女を踊らせる)

sites.google.com

 

最高の女を作ろう!

それでは早速VRoidをダウンロードしてキャラを作っていきましょう!!!

 

 

 

そんなに簡単にいくと思ったか。

 

世の中そんなに甘くないんですよ。

 

恥を知れ。

 

 

すみません、ちょっと取り乱しました。

 

VRoidは「Vカツ」や所謂キャラメイクができるタイプのゲームなどと違い、パーツごとのパラメータを設定してモデルを作成していきます。具体的なやり方はおいおい説明をするとして、ひとまず「目1」と「口2」と「髪型3」を組み合わせてはい、かんせ~い!とはいかないのです。

自由度が高く、いろいろな表現ができて本当に楽しいのですが、気を付けないとマジで迷走します。

というわけで、まずはアレをやりましょう。

 

キャラクターデザインをしよう!

キャラデザです。「ぽい」ですね。テンションあがってきました。

いまそんなところから説明しなくてもって思いました?しかしうっかりこの工程を飛ばすとめちゃくちゃぐだります。あとこれを飛ばせるやつは多分これ読まなくても自力で何とかできます。

といってもイラストを描き起こす必要はなく、

  • イメージカラー(メインと差し色の二色あるとよい)
  • 髪型、髪色
  • 瞳色、目の形(つり目?たれ目?)
  • 眉の形
  • ファッションの系統(服のデザインはしなくて大丈夫です、「最高の女を作る」とかほざく陰キャオタクにいきなり服はつくれません。どのみちVRoid上で再現ができなくて死にます)

なんかを箇条書きでまとめておくだけで充分です。決めたいならモチーフや性格も考えるといいですね。

 

待って、逃げないで。項目が多いけど難しくないから逃げないで。

 

言語化するのが面倒ならいろいろなキャラクターからここすき!というパーツを集めてくればいいんです。丸ごとパクらなきゃいいんです。オマージュ。リスペクト。

特に瞳はかなり印象が変わるので、(有り物じゃ満足できん!自分で描くぞ!という気力がある人はですが)今のうちにイラストレーターの〇〇先生みたいな絵柄にしたい…!みたいなのを見繕っておくといいと思います。

もちろん描けるのであれば設定画や三面図があれば制作がとても捗ります。その辺りはご自身の技量と相談で。

 

というわけで今回は

  • イメージカラー赤、サブカラー黄色
  • スポーティーなショートカット(髪型は名前がわからん)、赤髪
  • ピンクつり目
  • 細つり眉
  • パーカーとかだらっと動きやすいやつ

で行こうと思います。

これを書いている現時点では全く制作に入っていないのでめちゃくちゃ見切り発車です。あくまでスタート時のイメージです。予定は未定です。

文章が追いつくのにモデリングが追いつかなくなったらウケますね(がんばります)。

 

今週俺のくせに割と忙しく、早速投稿が滞る可能性が高いので応援をしてください。叱らず見捨てず応援をお願いします。

 

待ってる間に見るように参考になる動画も貼っておきますね。

 

youtu.be

youtu.be

 

じゃ、また今度。